サックスプレイヤー寺地美穂のオフィシャルブログ★
by Miho Terachi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:NY遊学記( 16 )

おひさしぶりNY♥・・・②
二日目・・・!

この日は姉と母は、早朝からバスに乗り込み妹の通う大学へ保護者見学?へ。

そもそもこの旅行の目的は妹の卒業式への出席!
それならば安いうちに飛行機とっておこう!って半年前から決めていたのだけれど、
妹がやりたいことをやるために、なんと大学にもう一学期残ることに。。。

やりたいことやるために大学を辞めるひともいれば、
大学で出来る限りのことをするために長くいるひともいるのね。本当色々。




私も本当は一緒に行く予定だったのだけれど、
ニューヨークでやりたいこともあるし、会いたい友達もいるし、
大学にはいかず、一人でアッパーイーストサイドのゲストルームに泊まることに。
(理解ある家族を持ったことに感謝。。。)

という訳で、NY二日目は同じ大学に通っていた友達と一日中デートしてきました016.gif

彼女と会うのは日本で去年の私のブルースアレーライブに遊びにきてくれた以来なので、8ヶ月ぶりくらいなんだけれど、ニューヨークで久々に一緒に歩き回って遊んで楽しかったな〜。。




Metropolitan Museumにて、

c0104109_16184658.jpg


PUNK: CHAOS TO COUTUREっていうパンクファッションのクールな展示をしていて、
Vivian WestwoodやAlexander McQueen, COMME des Garçonsや、Gianni Versace、Chanelまで、所謂ハイファッションブランドのマネキンが立ち並ぶ。。

かなりの数ありました。
パンク精神をビシビシと感じるものもあれば、綺麗に取り入れているな〜って言うものも。

でもほとんどどれもすっごく可愛いんですけど・・・!

ちなみにここでGallery View観られます★

この記事も中々興味深い。
http://www.asahi.com/and_w/style/TKY201304250207.html


屋上で一息・・・見えるのはアッパーウエストサイド。
c0104109_16372137.jpg



3時間近く美術館を楽しんで、
Brooklynでもいこうか〜と外に出ると、まさかの雨。。。


友達の家に傘を取りに行って、
そのまま地下鉄に乗ってローワーマンハッタンへ。

今流行だというミートボール屋さん。
c0104109_16384115.jpg

中々ジューシーで美味しい053.gif
c0104109_1425539.jpg



カラフェで頂いたカクテルがものすごい色!
ココで予想外にいかにもアメリカンな味を体験!
KoolAidっていう日本の駄菓子のような"グレープ"味の飲み物がブレンドされていたみたいでした!
c0104109_16403168.jpg


ワシントンスクエアの中にミニグランドピアノ。
どうやって持ってきたんだろう???
ストリートライブしながら自作のCDを売っていました。
c0104109_16414671.jpg


タップダンスも。キレッキレ。
c0104109_16433690.jpg


Falafel食べたい〜〜!って行ったらNY No.1のお店につれてってくれました★
私のFalafelを食べたい気持ちを満たしてくれました016.gif
Mamoun's053.gif
c0104109_1461240.jpg



夜へと続く。。。
[PR]

by Otobiyori | 2013-06-07 15:41 | NY遊学記 | Trackback | Comments(0)
おひさしぶりNew York 。。
忘れないうちに、NY旅行記、一日目!


すっごい久しぶり過ぎる海外で、
なんとなくな不安を抱えながら、
前日に合流した母親と成田からNew York JFK空港へ!

c0104109_1383011.jpg


窓に霜が・・・ちょうどアラスカ上空くらい。
c0104109_14242266.jpg


JFKまで13時間の道のりは
映画観たり時差ぼけ調整のために寝たりしてたらあっという間。

着いたらまずWifiを繋げて、現地集合の姉に連絡を。
(意外と無料Wifiがつながらないので苦戦した〜。。)

JFKからマンハッタンへ移動する電車の中で、
見えて来る景色が懐かしく写って不安が一気にふっとびました。


まずは家族3人が再開!!!
c0104109_1382660.jpg



ホテルはタイムズスクエアど真ん中〜〜!
c0104109_13144481.jpg


不思議な建物・・・地震がないNYならではとか。。
デザインも、え?って目を見張るものが多くて歩いているだけで楽しい。
c0104109_1316582.jpg



とにかくお腹が空いていたので、
ランチは近場のカリビアン料理[Habana Central]に決定!!
c0104109_1317314.jpg


●Savory Cuban Ground Beef (Picadillo)
●Handmade Cuban Tamales(Tamales Cubanos)
●Havana Corn-on-the-Cob (Mazorca Estilo Havana)
c0104109_13175217.jpg


どれも美味〜〜!
スパイスも効いてるし・・・ごちそうさまでしたー!
c0104109_132233.jpg



Habana Centralの隣がRoberto Winds。
家族にちょっとだけ待っててもらって中をのぞいてきたら、
店内が改装されてかなり綺麗になってる!!店員さんもフレンドリー♫
c0104109_13251550.jpg



たらふく食べたので散歩しながらMoMAへと向かう・・!早くあの生ピカソがみたい〜!!

途中、疲れと時差ぼけで早くもダウンする姉。。
c0104109_1328026.jpg



移動式屋台にながながと行列が出来てる・・・
美味しいのか気になったけれどお腹いっぱいだから素通り。
c0104109_13283259.jpg



MoMA着。金曜日の17時〜は無料なのでココも行列・・・
c0104109_13303844.jpg



5分も並ばないうちにチケットもらって入れました!
中庭から青い空〜〜!!
c0104109_13325552.jpg



やはり圧倒的な存在感・・・!
絵もアートも生だと伝わってくるものが違って、生き物なのだな〜と感じる。

Girl before a Mirror (Pablo Picasso)
c0104109_13531134.jpg


(ちなみにMoMAの中は写真撮りOKなのです)


ここからまたお散歩しながら帰ったらいい時間に!
旅疲れもあり、私と母はデリで買ったサンドウィッチとワインでお腹を満たしておやすみなさい〜


少し休んで元気になった姉は自前のサルサシューズをもって、
夜のクラブへと繰り出して行ったのでした・・・070.gif


二日目へつづく。。。
[PR]

by Otobiyori | 2013-06-02 14:29 | NY遊学記 | Trackback | Comments(0)
う〜み〜は〜広い〜な〜♪
今日は予定通り、インド人のDelと一緒に海に行ってきました☆

ペンステーションから約1時間かけてたどり着いたロングビーチ。
そこはもうNYとは思えない。別世界でした〜♪

お昼の地中海料理はDelがおごってくれました。
「一緒に来てくれて、ほんとに嬉しい。ありがとう☆」

・・・なんて、こちらこそ、ありがとうなんだけれどな。
最近はこういうことが多い。頂いてばかり。ほんと、こちらこそありがとう。

約二時間半ほど、ビーチに横になって本を読んだりJobimを聴いたり・・・。
ロングビーチまでの往復電車賃$14弱と、入場料$10、
計$24でこんな別世界に来れるなんて知らなかった〜

白い砂浜、青い海、水色の空にかかる綿飴みたいな雲、
カラフルなパラソルや水着・・・☆

はあ〜 リラックスしました〜♪

日焼け予防を怠ったため、今背中がひりひりじんじんしています。
しっかり焼けちゃった。
中学生以来かな。(テニス部だったから)こんなに焼けたの。

もちろん顔は焼いてません☆


海から帰って来たらなんだか急に、
ものすごく練習したくなってきた。
覚えかけの曲をたくさん覚えたくなって来た〜

海からいい刺激をもらったみたいです☆

みんなも日焼けには気をつけて!!!
[PR]

by otobiyori | 2007-05-28 15:18 | NY遊学記 | Trackback | Comments(3)
海に行く!
こんにちわ☆

最近ブログがなかなか書けなくなっておりました〜

NY生活残り一週間で、今の部屋も、新しい入居者を募集している所です。
今日は二人の日本人女性が見に来まーす★
どんな人達かな〜♪


最近は、口に出して行ったいろいろな事が面白い形で実現しています。

今日はとても天気が良く,『海に行きたいな〜』とつぶやいていました。

お茶でもしたいなと思って電話した インド人の大学同期の友達が、『日曜日、海に行くよ・・・』と言い出しました。

一人で行くって言うので、

『え〜 じゃあ混ぜて!』
『もちろん!』

と即決。海、行ってきまーす☆


先日は、こんなこともありました。
知り合いにNBAの試合に連れて行ってもらい、
今度はメジャーリーグとかも見てみたいな〜とつぶやいたら、
その次の日友達(アルト奏者N子嬢)に、
『ジョン・ゾーンと野球見に行こう!』と誘われました。笑。

ほんとに、行ってきましたw


c0104109_738618.jpg




あと木曜日はお寿司屋さんでN子嬢のノノノイズを聴きました。
一緒に練習とかじゃなくて、ちゃんとね。

めちゃくちゃかっこいい!!!!!!


彼女、6月の7月15日の岩見沢のジャズフェスに出ます。
みんなで応援しませう〜☆

「NY滞在9ヶ月目にして、NYで初めてお寿司を食べました〜♪」
という彼女の本当に嬉しそうな顔、姉さんたまりませんでした〜☆



わたしは来週の土曜日には、東京にいます。


また面白い事がありそう〜♪
[PR]

by otobiyori | 2007-05-26 07:32 | NY遊学記 | Trackback | Comments(11)
オーラソーマリーディング
ちょっとやってみたかった「オーラソーマリーディング」!!
おともだちがウェブ上で見つけたみたいなので、やってみました★


私の結果

http://white-love.jp/cgi-local/auraSoma/auraSoma.cgi

特に気になったのは、一本目と四本目★

●一本目  魂のボトル(あなたの本質を示します)


とてもパワフルで、強いエネルギーを持った人です。生きる力にあふれ、人生を自分自身の手で切り開いていきます。開拓精神に満ちたチャレンジャーといえるでしょう。勇敢さと強さを持ったあなたは、人生にどんな逆境が訪れても決して屈することはありません。つらい状況のなかでも、周囲にポジティブな愛を与え続けることのできる人です。困難を乗り越える現実的なパワーは、社会的な成功や物質的な富にもつながるでしょう。

ボトルNo 006
ボトル名 エナジーボトル



(たしかに。。つらいときほど燃えるので、当たってます!笑。)


●未来のボトル 現在の状態からどう変わっていくか、未来の可能性を示します

物事に対する見方が変わり、人生が大きく動きはじめています。素晴らしい創造性を持っていると同時に、細かいところまできちんと見つめる観察力も備えているあなたは、高い視点から状況を見下ろすことができるでしょう。他の人々を愛の力でサポートし、大切なことのために一生懸命頑張ることができます。ユニークな感性と見方で、新しい流れを見定めます。流れに乗り、ベストなタイミングで、ベストな選択をすることができるでしょう。

ボトルNo 075
ボトル名 ゴー・ウィズ・ザ・フロー(流れとともに行く)


面白いことに、本当に物事に対する見方が変わってきたこのごろ。
そして未来のことは焦って考えず、流れに身を委ねていこうと思う。。なんて今日友達と会話した後だったので、あたっていてびっくりです(><)

「新しい流れ」にゆらーりゆらーり、のっかっていこーと思いますよ。
心配していてもしょうがないもの。



興味があったらどうぞお試しくださいまし♪♪
[PR]

by otobiyori | 2007-05-19 08:22 | NY遊学記 | Trackback | Comments(4)
最後のダンスレッスン
NY滞在も、気がつけばのこり半月!!!

まだこの滞在をまだ振り返ってる場合ではないけれど、

今日で私が参加できる元ルームメイトRieさんの
ヒップホップダンスクラスは最後でした(><)

NYでダンスのレッスンを受けるのはかつて夢のような話…でした。
こんなに自然な形で実現するとはもちろん思いもしませんでした。

最近は偶然が偶然じゃないような気がします。

(今日もたまたま受けたパーティメイクのワークショップで
ジャズシンガーの方に会ったり、マイミクayaさんにばったり…!)

しかも実際クラスを受けてみて、理屈抜きに楽しくてしかたなかったー…♪
きっつい筋トレさえも、みんなで音楽に合わせてやると楽しいなんてね。

今はダンスを職にするために本気になる友だちの気持ちも理解できるよ!


ダンスしながら今日は一人しみじみしちゃいました★
でも最後までハードな振り付け笑って踊れたよん。


Rie姉さんほんとにいろいろありがとうございました!!
次会うときまでに(27日のイベントは抜かして)
上達しときます!!!!

陰ながら ちょーーーーーー 応援してます!!!

いい刺激もらった♪♪♪
[PR]

by otobiyori | 2007-05-14 13:29 | NY遊学記 | Trackback | Comments(0)
どっっっっぷり
ネットケーブルを買ったので近況報告をアップしようと思ったところ、
接続が悪くうまくゆきません。。。

でも少しでもアップしたい!!のでちょっと頑張って書きます☆

前の日記などに書いたことなど、
頭で考えてばかりでここ最近ずーっとすごく悩んでいました。

勝手に「ジャズに失恋した」と思い込んで、心も体もひとりのときはずっと泣いてました。
あーくるしかった。ほんとの失恋みたいに。

でもこれは大変な思い違いだったみたいです。
自分で頭だけで考え過ぎていたみたい。

ふと読んだ、NYジャピオン(NYで配られている日本人向けフリーペーパー)の
大岡和夫さんという、画家のインタビュー記事を読んでいて、
心に降る雨は、止みつつありました。

記事の一部抜粋↓↓

妻とニューヨークへ移住した昨年のこと。ある日、マンハッタンの近所を散歩していたら、ジャズクラブから生演奏の音が聴こえてきた。演奏者たちはとてもいい顔をしていた。そういう何かに真剣に臨む生き生きとした顔を、最近はめったに見かけない。その「顔」を描きたいと思った。

ジャズクラブに通い、演奏者とクラブの許可を得て写真を撮り、ミュージシャンの絵を描き始めた。演奏に没頭する彼らの「本音の顔」。それは会社勤めの中では次第に削ぎ落とされ、失われていく顔でもあった。

毎晩、奇跡を起こすことを求め、全身全霊をこめて演奏するミュージシャンたち。極限の集中力で演奏中の音に耳を澄ます彼らの顔。「人間が生きている証というのは、そんな瞬間に存在するものなんだと思います」。ジャズ演奏家が瞬間の音に命を宿そうとするかのように、大岡はその「顔」を書き続けている。


何かを思い出した私。。。

3月の妹の卒業式の後の父母会(簡単なお食事会)で、
ある先生がスピーチでおっしゃった一言に、疑問を持ったこと。



「感動が少ない世の中で…」

(そうかな…わたし毎日感動してるけどなー…)



毎日のようにわたしが何かに感動できるのは、もしかしたらジャズという音楽に出会うことができたからかも… この記事を読んで、ジャズって私にとってかけがえのない音楽だったんだ…そんなことを思い出すことができました。

そしてこの記事を読んだ次の日、新しく入居するルームメイトが「ジャズギタリストらしいですよ−」というもう一人のルームメイトの言葉に、まだ本人に会ってもいないのに、なぜだかうれしくてうれしくて、心の雨は止みました☆

東京出身の彼はつい最近札幌スローボートで演奏された 渡辺さん 25歳 というギタリスト。

早速、仲良くジャムセッション三昧してます♪


ニューヨークってすばらしい☆


わたしは頭で考えたことより、ミラクルを信じるよ。

好きで好きでしかたなくて思い続けたら、きっと思いは叶うかもしれないよ。
黒人さんみたいなグルーブだって出せちゃうかもしれないよ。
最初から諦めるなんてらしくないしね。

絶対無理だって言われても、わたしはミラクルを信じて、

がんばりまーす!!!!!

まずはロングートーンから、、、、道は長い!!!w
[PR]

by otobiyori | 2007-05-08 18:19 | NY遊学記 | Trackback | Comments(3)
ny写真集★
喉から風邪を引いてしまいました・・・(><)
冷たい雨にぬれたせいでしょう。やってはいけないこと(;_:)

今日はゆっくり休んでます。
のんびり写真集でもつくってみました♪


c0104109_1220419.jpg

at a bar in front of Tonic

New YorkのダウンタウンにあったTonic閉店の約1時間後。向かいのバーにて、Tonicについて語る人々。トニック閉店を惜しむ人々。お酒を飲んで今日という日を乾杯する人々。

何が文化だろう・・・と考えさせられる。


c0104109_12245477.jpg

red toilet

Moxie Mondaysが開催されるAZAというラウンジのトイレ★
ここのトイレには、石鹸を出してくれたり、手を拭くペーパーを渡してくれるメイドさんがいます。
MoxieはNYにきてすぐレコーディングに協力してくれないかと誘ってくれたGiovanni Jamesさんのグループ。結局私の音源は使われるのか使われないのか、未だ不明。。。

どちらにしろ良い経験になった♪


c0104109_12274978.jpg

Friends

左上 あゆみちゃんとわたし -MoMAの広間にて
右上 熱い熱い討論が行われる前 -さおりちゃんの部屋にて
左下 けぃちゃんの靴とわたしの靴 -Kumi's Recitalにて
右下 わたしとくみちゃん -Kumi's Recital終了後

くみちゃんのリサイタルのために、再びNew Paltzに帰った。また来たの?なんていわないでよ。友達が大事だよ。カレーライス美味しかったね♪


c0104109_12305515.jpg

ばったり

上原ひろみさんとわたし
すてきなオーラを発している彼女。ステージ上から凄いエネルギーを発信してるけど、ほんとは気さくで普通の女の子なのかも。わたしもあんなエネルギーを発信したい。



c0104109_12314967.jpg

sora

公立図書館前の広場、Bryant Parkにて。あゆみちゃんとかなこっちとおしゃべりの一時★
天気のよいときの空はいつでも写真に残したくなる。because it makes me happy★



c0104109_12331872.jpg

white & black

昼寝して目を覚ましてベッドから撮った。ホントに綺麗でおもわずカメラを掴んだんだけど、写真には上手く『きれい』が写らない。なんだかさびしい感じになってしまった。これはこれで味があるかなとか思うのだ☆



以上、気ままな写真集でした~~♪
[PR]

by otobiyori | 2007-05-04 12:47 | NY遊学記 | Trackback | Comments(2)
音楽のちから
ヴァージニア工科大学で起こった事件のせいもあり、
なんだか気持ち的には落ち着かない感じ。

皆もそうだと思うけれど、かなりショック。
そしていつも以上に気を張って歩いてます。

いろんなニュースが飛び交ってるけど、その中に、
彼の犯行には映画や音楽などからの影響もあった可能性がある、
などという記事もあり、音楽を発信する側の人たちはみな、どのような心境なのでしょう。。。


音楽って、本当にふしぎな目に見えない力があると思っています。


ここで音楽療法の話。
全然話し飛びますよ。


その不思議な目に見えない力を、
『必要としている人のために有効的に』使うのが
音楽療法なのかなぁ・・・・って思うんですが、

音楽療法の分野ってまだまだ理解されてない部分がたくさんあると思います。

実際この分野の定義もとても難しく人によって捕らえ方が違ったりする・・・と
大学に入る前に本で読んだかな・・・?!


一般的に『音楽療法』という言葉を発すると、

「ある音楽を聴くと病気が治る」とか
「ある音楽を聴くとリラックスできる」とかでしょ~。

という程度の反応が返ってきます。

実際、そんなに簡単にくくれる分野ではないですよね。

わたしが大学で音楽療法の入門的なクラスをとっていたとき、
二回程、実際に音楽療法士として活動されている方についていって、
その現場を見せていただいた経験があります。



一回目は、ある老人ホームにて。


ベッドから起き上がることの出来ないご老人さん(Jさんとしましょう)が患者さん。

音楽療法士のお姉さんは、ギターとソングブック片手に、
Jさんにタンバリンなどの簡単なパーカッションを持たせました。

彼が知っている曲を、音楽療法士のお姉さんが歌い、
それに合わせてJさんがパーカッションを叩いたりふったり。
途中、彼もうなるように一緒に歌をうたおうとしたり、
パーカッションを叩くのをやめてしまったり・・・などということがありました。

普段動いたり、話したりすることがあまりないJさんが、
懐かしい音楽を聴いて昔話を始めたりすることもあるようです。

パーカッションを叩くという行為も、
普段動かさない腕を動かすというリハビリにつながるものでした。

一回目はこんな感じ。



二回目は、とある学校にての集まり。


対象は、両親、または片親を亡くしてしまったばかりの小さな子供達10人くらい。
(幼稚園~小学生くらいだったかな)

お父さんやお母さんがいない悲しみから
いつも楽しみだったクリスマスが楽しみでなくなったり(クリスマスが近い時期だったので)、
誰かと話すのを嫌がったり、表にでたがらなかったり・・・
そういった子供達を音楽やアートを通してつなげる・・・などという主旨でした。

実際にやったことは、音楽を流しながら輪になって踊ったり、手をつないだり、
簡単に音がなる楽器をそれぞれがもち、役割分担してみんなで演奏したり・・・。
あと何か手作業でみんなでつくったけれど、なんだったかまでは覚えていないなぁ。。

みんなで輪になって、自分達がなぜここにいるのか・・・も話し合った。
あの時はわたしも隠したけど涙がでたな。。
みな親を亡くした悲しみを分かち合うため・・・ほんとちーちゃな子供なのに。
わたしは留学生で親と離れているから・・・なんて理由を作って自己紹介したな。


このときは今より英語がわからなかったし、
すべてを理解していたかわからないけれど、
私がみた音楽療法・・・・ってこういうもの。


まだまだ他にもいっぱい研究がなされていて、
音楽をツールにして、いろ~~~んなことがなされてる。

音楽の目に見えない力も(精神的な影響)、
音楽の目に見える力も(体を動かすなど)、
どちらもミラクルだと思う。
きっとどこかに理由があるけど、理由がなくてもいいと思う。

そんな音楽を通して人の生活を向上させていこうと試みる音楽療法の分野、
とても興味深いものです。

わたしは音楽そのものを追及したくて、
今は音楽療法士の資格をとる勉強はお休み中。

でも音楽療法を頑張って勉強している人たちを応援したいし、
音楽療法の実態を知らない人に少しでも知ってほしい。
とうかこれはこうだっていう先入観を捨てて。自分も常にそうあるべき。


「その人に最大限の気持ちをこめて、届け~~~!!!!と念じて一心に演奏すれば、きっと病気だって治る」

といっていた演奏家の知人もいます。
そう信じている音楽家の人たちも、少なからずいるのでは。
敬愛する音楽家の一人、ジョン・コルトレーンも、そう信じていた一人だったはず。


長々とまとまらないけど書きました。


音楽のふしぎ。




事件のショックを抱えた方々の傷が、少しでも早く癒えますように・・・。

Love & Peace
[PR]

by otobiyori | 2007-04-20 16:10 | NY遊学記 | Trackback | Comments(10)
ちょっと一休み♪
気持ちは音楽のことでいっぱいいっぱいですが、ブログは一休みな感じで・・・。


わたしが最近はまっていることでも紹介しますw





★その①



c0104109_16332532.jpg



ヨガっ★


朝起きたらヨガっ。夜寝る間にヨガっ!!!!ヨガは始めてから約一年。

めちゃ気持ちいいです★朝は血行がよくなってやる気がでるし、夜はリラックスできるし・・・★最近は柔軟だけでなく呼吸法にもとても注目しています♪美肌になる呼吸法・・・なんかもあるらしいですよね♪ サックス奏者として、肺のキャパシティーを最大限に使う呼吸法・・・(ネッド師伝授w)などにも挑戦中!がんばるぞっ♪




★その②

c0104109_16382294.jpgアイボン



わたしは裸眼なんですが、妹が旅行で置いていったコンタクト用のアイボンで眼を洗うことに、はまってしまっています・・・★

アイメイクやマスカラなんかで結構目の中って汚れるらしいですよね(><)目薬よりもすっきり感があるし、何よりこの眼を洗うという新しい感覚がたまらないです~w

これも朝晩、続けていますょ♪

調べていたら、アイボンっていろいろな種類があるようですね!?日本に帰ったら自分にあった洗眼料を探してみようかな~・・・♪



★リードの話★

サックスのリード、最近はMarcaを使い始めました。

バンドーレンのJava→AlexanderのSuperial→Marcaという感じ。

リコやバンドーレンはすべての種類を試してみましたが、Javaがしっくりきます★
コシがあって長持ちする。

アレキサンダーはすぐにいい音がでるけれど、もちが悪く、扱いが難しい感じがします。

Marcaは使い始めたばかりなのですが、すぐ好きになりました★直感です。


まずはアルトサックスの全音域一音一音を一番好きな音でだせるように。
基礎の基礎から、本当に一から見直してます。

がんばろうっと★(結局音楽の話でおわっちゃいました><;)
[PR]

by otobiyori | 2007-04-16 16:50 | NY遊学記 | Trackback | Comments(3)