Cross Groove Premium

札幌に着きました!



さ、さ、さぶい!


いや、空気が澄んでて気持ち良い!笑



早速、

Sapporo City Jazz (以下SCJ)

のオープニングセレモニーに出演する

バンドメンバーでリハーサルがありました!



2008年〜2010年の間に

札幌で活動していたインストバンド

"クログル"

こと

Cross Groove Premium。


SCJのパークジャズコンテストに2回出場し

2年連続ファイナリストに選ばれた時

c0104109_14173920.jpg


若いっ!笑

会場の盛り上がりは最高潮!!

c0104109_14175896.jpg


クロスシティジャズなどの

SCJ関連イベントにも

沢山出演させてもらいました!



c0104109_14181961.jpg



札幌Cube Gardenでの

2009年の初ワンマンライブ

札幌のインストバンドで異例の

300人越えの満員御礼を記録。



2010年の

Zepp Sapporoのイベント出演を最後に

各々の活動を優先するために

バンド自体は休止へ。



たった2年ちょっとの活動の間に

数々のドラマがあって

本当に濃密な時間を過ごしました。

サックス 寺地美穂

ピアノ 斉藤桃子

ベース Rz

ドラム 三浦剛志

パーカッション 土田祐生

キーボード Remi

このメンバーで…!!






c0104109_14183364.jpg


そんな

クログルが

SCJのオープニングセレモニーで

再結成を果たすことに!!!




ふふふ!



どうなるかな?!


わくわく!!!

169.png169.png169.png


CrossGroove Premium

メンバー 
サックス 寺地美穂
ピアノ 斉藤桃子
ベース Rz
ドラム 三浦剛志
パーカッション 土田祐生
キーボード 福由樹子(2017.7.3サポート)

各メンバーそれぞれが異ジャンルのフィールドで活動する若手プレイヤー集団として2008年結成。
当時、New Yorkへ留学後に札幌を拠点に活動を始めたサックスプレイヤー・寺地美穂、様々な打楽器を扱い数々のスタジオセッションワークを行っていた土田祐生、札幌の人気インディーズロックバンド・ロミオマシーンなどで活動していたBass.Rz、札幌で指折りの実力派ジャズピアニスト斉藤桃子、サポート・キーボーディストとして活動していたRemi、更に幾多のバンドサポートなどを行うドラマー三浦剛志の6名で『様々な音楽的要素を交錯(Cross)させ、Grooveさせる』と言った由来から『Cross Groove Premium』が結成。既定のジャンルに囚われず、柔軟な感性とバックグラウンドが違う6人故に生み出すサウンドは各方面からも高い評価を得る。2008年、2009年Sapporo City Jazzのパークジャズコンテストで2年連続ファイナリストに選出され、会場を大いに盛り上げ話題となる。Sould Lab Mole, PENNY LANE 24などでの主催イベントを経て、吉田兄弟の吉田健一(津軽三味線)をゲストに迎え2009年11月に開催したCUBE GARDENでの初のワンマンライブは当時札幌で活動するインストバンドとしては異例の300名を超える観客で大成功に終える。2010年、北海道を代表する7名のサックス奏者によるコンピレーションアルバム「Driving Jazz Hokkaido Second Impression LAKE」に寺地美穂が選出され、Cross Groove Premimメンバーでレコーディングを行う。同年12月、ZEPP SAPPOROでのイベント出演を最後に、各々の活動を優先するためにバンドとしての活動を休止し、寺地美穂は上京し2016年アルバム「Beautiful Magic」でビクターエンターテインメントよりメジャーデビューを果たすなど、各々のフィールドで活動の幅を広げている。

この夏、再結成を果たし、Sapporo City Jazz 2017 オープニングセレモニーにて会場を圧巻のパフォーマンスで魅了する!


[PR]
トラックバックURL : http://angelseyes.exblog.jp/tb/26771173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Otobiyori | 2017-06-27 14:16 | Trackback | Comments(0)

サックスプレイヤー寺地美穂のオフィシャルブログ★


by Miho Terachi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31